駅周辺再開発(世田谷区下北沢駅)

いよいよ9月も今日一日、明日からは消費税が10%になります。明日は「決算審査特別委員会」が午前10時から開会。市役所のクールビズも今日まで。明日の委員会はネクタイで出席です。

24日から27日まで東京に行って来ました。父母の法事がメインですが、いろいろな所を見て来ました。24日は遅めの飛行機で行ったのでホテルまでは通勤ラッシュに遭遇。えらい目にあいました。

〈小田急線下北沢駅の再開発〉(日経電子版にリンクしています)

私が育ったのは世田谷区代沢という所で、下北沢駅までは実家から歩いて15分ほどです。よく遊びに行った駅です。

DSC_1789 DSC_17921

左の写真は小田急線下北沢駅です。すっかり変わって驚きでした。かつては小田急線と道路が平面交差していてこの周辺は踏切を渡るのに苦労していましたが、戦後すぐに出来た闇市っぽい一角やゴチャゴチャとした商店街が面白かった思い出もあります。今は線路が地下に潜って世田谷区を中心に再開発が計画されています。

DSC_1798

上の写真は新宿方面を撮っていますが、ここに複線の線路がありました。細長いですが、広大な空き地ができたということですね。

DSC_1794

これは駅前の一等地にある案内所です。看板の意味を聞こうとしましたが留守でした。入りづらそうですが何か言っています。

DSC_1796 DSC_1801

下北沢駅は小田急線と井の頭線(京王)が乗り入れています。一日当たりの乗降客数は小田急が約11万8千人、京王は約11万4千人だそうで、桁が違います。

砂川市でも駅前地区の賑わい創出について意見交換・ワークショップが始まりました。市のHPには『砂川市では、駅前地区(旧永大ビル周辺)に賑わいを創出することを目指し、「あなたが駅前地区に求める賑わいは何ですか、賑わいをつくるにはどのようなもの(施設・設備等)があればよいと思いますか。」』 と問い掛けています。

活発な議論を期待します。