砂川青年会議所の「新年交礼会」

今朝も雪が降って15cm位でしょうか。市の除雪車は入らなかったので、朝方に一気に積もったのかもしれません。

本日、午後6時から砂川パークホテルで「砂川青年会議所」の新年交礼会の予定で、私も出席と返事をしていました。

残念ながら、先週の土曜日に会報(下の写真)と共に本日午後6時からのYou Tube Liveの配信に変更になったとお知らせがありました。

2798_0001

砂川青年会議所は若手企業経営者の皆さんの集まりで、街づくりにもたくさん協力していただいています。

毎年、理事長が交替する仕組みで、この新年交礼会での緊張しながらも立派にこなす新理事長の挨拶が楽しみでした。

これからも若いアイデアと若い力で砂川のまちづくりに励んで頂きたいと思います。

〈民生委員推薦会〉

民生委員推薦会が午後2時から市役所大会議室で開かれました。この推薦会は民生委員法に定められたもので、(1) 市議会議員、(2) 民生委員、(3) 社会福祉事業の実施に関係ある者、(4) 社会福祉団体の代表者、(5) 教育に関係ある者、(6) 関係行政機関の職員、(7) 学識経験のある者の7名で構成されています。

私は社会経済委員長の充て職で、市長から委嘱を受けています。

民生委員の活動

地域で活躍していただいている民生委員さんは砂川市では定数57名(主任児童委員3名を含む)ですが、1地区(1名)の民生委員さんが決まっていませんでした。

本日、新候補者が決まり、市内の全地域に民生委員さんがいらっしゃることになりました。

明日は午前10時から「臨時議会」。議会運営委員会は午前9時30分から開催です。

 

凍れましたが良い天気です

今日の砂川は午前7時頃、我が家の外の温度計で-14℃で寒かったです。昨日の暖気で屋根から滑り落ちた重たい水分を含んだ雪の塊は、ガチガチに凍ってスコップも太刀打ちできないようになりました。

IMG_2279 (2)

青空のもと、久し振りに樺戸連山がスッキリと姿を見せてくれました。

〈オアシスパークのワカサギ釣り情報〉

DSC_4049 (2)

今朝は冷え込みましたが、昨日はプラスの気温になる暖気でオアシスパークのワカサギ釣りが気になります。

上の写真のように本日の午前中の段階では湖面に入ることはできない状態でした。

今後のお話を聞こうと管理棟に行きました。湖面の氷は5cmほどだそうで、ワカサギ釣りはもう少し待たないとならないようです。

ただ、昨年の状況よりは良いそうです。来週も寒さが厳しい予報が出ていますので、そろそろな感じもありそうでした。

オアシスパークのワカサギ釣り情報は砂川観光協会のHPで細かく情報発信されています。市内各所への問い合わせも多い人気スポットのオアシスパークです。

また、オアシスパークは街なかからも近く、家族連れで賑わいます。多分、もう少しだと思いますので、釣り情報を確認して安全に楽しんでいただきたいと思います。

砂川観光協会のHP内「砂川オアシスパーク(遊水地) ※ ワカサギ釣り情報」にリンクします。

 

子どもの国でスノーラフティング

本日の砂川は暖気で一時は雨も降る天気でした。我が家の屋根の雪も一気に落ちて大変なことに。長い時間アルミのスコップで雪と格闘。体はもう限界かも・・・。

Screenmemo_2021-01-16-17-26-17

そう言えば、私のHPのアクセス数はと、さっき(17:26)スマホで見たら「2,000,304」と200万をだいぶ超えていました。これからも続けていきますのでご覧ください。

〈道立子どもの国でスノーラフティング〉

お昼近くに道立子どもの国に行きました。

IMG_2265 (2)

私は乗っていません。以前に乗ってみたのですが、けっこうスピードも揺れもあってスリル満点ではありましたが、その後は写真撮影のみです。

IMG_2272

1人一回100円で乗れます。3月14日までの土、日、祝日の10:00~15:00の間。3歳以上で小学生3年生以下は保護者同乗となっています。

上の写真に写っているソリは雪山すべり台でソリは無料で借りられます。

DSC_4047

また、砂川ハイウェイオアシス館2階の「屋内遊具ひろば」も利用できます。コロナのせいか、天候のせいか利用は少ないですが、ゆったり遊ぶことができます。

冬でも楽しめる「道立子どもの国」にお越しください。

 

ニコニコ広場と屋根の雪下ろし

本日は砂川消防の気象観測データによると「真冬日」ではあったのですが、陽も射し、風もなく穏やかな一日でした。

そして、1月の第3金曜日。東コミセンで運動サロン「ニコニコ広場」の日でした。

DSC_4038

今日もいきいき運動推進員さんの指導で体を動かしました。少し早めに終わったし、天気も穏やかだったので、プレハブ物置の屋根の雪下ろしです。

DSC_4039

前に一度下したのに、こんな状態です。

DSC_4041

物置の屋根の雪下ろしは無事済みましたが、センターの屋根の厚い雪庇が成長してきています。これを落とすのは非常に危険で、雪庇を落とした次の瞬間、屋根の雪が滑り落ちて下敷きになる事故も起こります。ので、暖気になって自然に落雪するまで待つしかないです。

明日は気温が下がり、天気も荒れ気味だと聞いて、晴見町内会の物置もやることに。

DSC_4042

こちらは今シーズン一度も雪下ろしをしていなかったので、このままでは物置が雪の重みで潰れても困ると連続の力仕事。

DSC_4044

こちらの方が手強かったです。物置の積雪深は98cm。ちょっと頑張り過ぎました。

それにしても今シーズンの雪はすごいです。毎日雪を相手に格闘しているって感じで疲れてきました。『もう、雪いらないネ!』ってご近所の毎日の会話です。

 

臨時議会が19日に召集

昨日(13日)、臨時議会が19日の午前10時に召集され、議案も届きました。

議案は「一般会計補正予算」3,419万9千円が追加されるものです。予算書をスキャナーしました。それぞれ単位は「千円」です。

〈衛生費〉

臨時1

予算の内、歳入で新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業費という国の補助金341万9千円が計上されています。

〈商工費〉

臨時

こちらは新型コロナウイルス感染症拡大の影響に対する商工振興費だと思います。

「店舗等確保支援給付金」と「水道料金等支援給付金」は同じ事業名で5月18日に開かれた臨時議会に提出されています。

5月の臨時議会での「店舗等確保支援給付金」は売上高が前年比20%以上減少している対象企業に月額5万円を上限に3ヵ月分の家賃を給付するもの。

「水道料金等支援給付金」は宿泊業、飲食店を対象に昨年4月から6月までの上下水道料金(業務用)の全額を給付するもの。でした。

「リース機器等確保支援給付金」は初めての予算計上です。商工費については全額一般財源になっています。

詳しいことについては、臨時議会ですので提案説明も質疑も本会議場で行います。詳細が分かった時には報告します。

 

砂高だより

本日の砂川は最高気温が+2.4℃。ずーと続いていた最高も最低気温もマイナスになる「真冬日」を脱しました。

1610516640206

国道12号線は雪が解けてアスファルトが出て道路沿いは水溜まりができていました。

〈砂高だより〉

本日ポストインされた1月15号の「広報すながわ」に「砂高だより」が折り込まれていました。

2793_0001 2794_0001

砂川高校は今の1年生、2年生が1学年3クラス(120名)の定員割れをしています。もし今年の新入生も定員割れしてしまうと、「単位制」による教員の加配が無くなってしまう可能性が大きくなります。

何とか3クラスを確保する81名の新入生を確保してもらいたいところです。

〈中学生体験入学〉

毎年、行われていた「中学生体験入学」が見送りになっていたのを砂川高校のHPで知りました。その変わりに在校生のアンケートやフォトアルバムで砂川高校を体験できるようにUPされていました。

皆さんも「中学生体験入学 NEW」にリンクしますのでご覧ください。

 

大学ラグビーと高校サッカー

昨日は成人の日、ラグビーの全国大学選手権と全国高等学校サッカー選手権大会の決勝がおこなわれました。

ラグビー サッカー

私は運動をやるのは苦手ですが、見るのは好きです。特に大学ラグビーは毎年お正月に決勝戦を見ています。

メインは大学ラグビーをテレビ観戦。終了後、延長戦からPK戦のいい所だけを高校サッカー。どちらも素晴らしい試合で大変楽しかったです。

ところが、ふと気付いたのですが、大学ラグビーは東京の国立競技場でけっこう観客が入っていました。一方、高校サッカーは保護者・学校関係者も含めた観戦を中止し、無観客で行われていました。

同じように感じる人も多かったようで、ネットにもいろいろ書かれていました。

大学ラグビーは『緊急事態宣言が発令され、大規模イベントの開催要件は「最大5000人」かつ「収容率50%以下」に再強化されるが、販売済みのチケットには適用されないとの政府見解を受け、先行抽選販売した1万7000枚のチケットは全て有効となる。』で有観客だったそうです。

改めて緊急事態宣言の内容を

緊急事態2

昨日の時点では両試合が行われた東京都、埼玉県とも対象区域。大学ラグビーで観客を入れても5,000人が限度ですよね。

大学ラグビー、高校サッカーとも、素晴らしい決勝戦だっただけに、拡大解釈並みの「政府見解」が残念ですし、このやり方がコロナ終息に向かえない政府の対応だと思うのですが・・・。

 

アクセス数「200万回」までもう少し

平成13年3月から更新し続けて20年が経とうとしている「砂川市議会議員 おぐろ 弘」のHPをご覧いただきありがとうございます。

200万回1

そのアクセス数が本日の午後5時26分現在で、「199万6,925」になりました。

多分、今週中には目出度く「200万」を超えると思います。ほぼ毎日の更新、よく続けてきたものもです。特に、コロナ禍になって各種イベント、行事が軒並み中止になって「ネタ」を探すのに苦労しています。

100万になったのは平成28年6月だったので15年かかりました。次の100万は5年かからずに達成。この5年間はより多くの皆さんに見ていただいているようです。

これからも続けていくようにしていきたいと思っておりますので、ご覧ください。

〈砂川市の成人式は8月に延期〉

最近はほとんどFBは更新していないのですが、お友達の情報は見るようにしています。FBから6年前の思い出が送られてきました。

Screenmemo_2021-01-11-08-52-43

教育委員会は成人式を実施の方向で進めていましたが、昨年の12月25日に8月14日まで延期の方針を出しています。

今年は昨日(10日)に「第73回」が開催される予定でしたが、何とか8月には新成人にお祝いができると良いのですが。

 

雪が降り続きます

今朝はかなり積もってハードな除雪作業から始まりました。せっかく、2日間に亘った排雪作業ですっきりした道路脇も除雪車により雪が積まれました。

それにしても今シーズンは雪が多いです。国道12号線の道路状況を見ると札幌はアスファルトが見えているじゃありませんか。

道路札幌

砂川は朝からしっかり雪が降り続いています。道路情報での積雪深は77cmとなっています。

道路砂川

でも奈井江町は133cmになっています。距離はそれほど離れていないのに、この違いは何から来るのでしょう。そろそろ「雪はね」休ませてほしいですネ。

〈我が家のアカゲラ〉

IMG_2242 (2)

見事な腹筋運動(?)をしているのは、シジュウカラやコゲラなど「カラ類」にあげているヒマワリの種を食べに来たアカゲラ。今年は頻繁に来ています。

ちょっと心が癒される瞬間です。

 

砂川市立病院の「年頭のご挨拶」から分かること

砂川市立病院は第二種感染症指定医療機関であり、新型コロナウイルス感染症に日夜、立ち向かっています。

事業管理者  院長

市立病院のHPに平林事業管理者、田口院長、お二人の「年頭のご挨拶」を読ませていただいて、いろいろなことが分かりました。

★新型コロナウイルス感染症の臨床的特徴

  • 発症2日前の無症状の時期から感染力があること。
  • 多くは軽症で済むこと。
  • いわゆる三密状態で感染が広がりやすいこと。
  • 若者の多くは軽症で済むが高齢者が重症化しやすいこと。

当地域は高齢者が多く都会以上に注意が必要とのこと。

★市立病院は院内でのPCR検査体制を整備し、一部の救急患者に対して迅速判定を行っていること。

★市立病院では昨年の2月27日に初めて新型コロナウイルス感染症の患者を受け入れたこと。

★昨年5月までは、呼吸器内科医のみに任せるのではなく、各科の医師が当番制で診療にあたる体制(チーム・コビット)を作り対応していたこと。

★中空知在住の患者さんは少数で、主に中空知以外の道央圏から患者さんを受け入れていたこと。

★12月17日までに新型コロナウイルス感染症の入院患者を40数名受け入れてきたこと。

★新型コロナウイルス感染症は年齢により、症状、重症度が異なる恐ろしい感染症であること。

★60歳未満では、味覚、嗅覚が低下することがあるが、多くは無症状または風邪程度の軽症で経過する。65歳以上、特に80歳以上では重篤な肺炎になる場合があり、致死率は20%を超える状況であること。

お二人の言葉は臨床的な見地によるところであり、貴重なお話だと思いました。

砂川市立病院は中空知の中核病院として唯一の感染症指定病院です。病院スタッフの皆さんは本当に大変な状況の中、仕事をしていただいていると思います。

ご自身の体調にも十分留意をされ、今後ともよろしくお願い致します。