砂川市の経済対策が聞こえてこない

本日も街を回っています。風が冷たい一日でした。

皆さん外出を自粛されているのか、土曜日なのに街なかはひっそりとしていて通行する人もとても少ないです。

DSC_2753

上の写真は、本来であれば市内でも人通りの多いスーパーの前ですが、歩いている人がいません。

DSC_2752

明日で閉店するラーメン屋さんで美味しいラーメンを食べてきました。中央市場内にある「ラーメン味富味」さんです。

新型コロナウイルスの影響ばかりではありませんが、その他にも閉店を予定しているお店の話を複数聞きました。

3月議会が開会されていた16日の総括質疑で新型コロナウイルスの影響で経済的打撃を受けている市内経済に対し市独自の緊急経済対策が必要だと話しました。

市長は『ここでは言えないが、いろいろ考えている』と言っていましたが、あれから2週間が経過しようとしています。ところが、何の発信もありません。

一日、一日が大事な時です。

 

「おぐろ弘 市議会だより 第100号」をお読みください

今日も砂川は割と暖かかったのですが、風が強くおまけに午後から雨が降り出しました。街はシーンとしています。

定例会後、いつも発行している紙媒体の「おぐろ弘 市議会だより 第100号」をHPにもUPします。

2682_0001

市議会だよりは紙のB4版、白黒コピーの簡素なものですが、「おぐろ弘後援会」の皆さんを中心に見ていただいています。

書きたいことは山ほどあるのですが、絞りに絞って書いています。中には第1号からファイルしていただいている方もおられて嬉しい限りです。

形は変わりますが、こちらにも同じ内容の「おぐろ弘 市議会だより 第100号」をUPしますのでご覧ください。

おぐろ 弘市議会だより「第100号」(令和2年3月)

新型コロナウイルスの大きな影響が出ていますが、3月定例議会は9日から18日までの10日間、日程通り終わることができました。一般質問をおこなった議員は13人中5名で、傍聴の方にも手の消毒とマスク着用をお願いしました。一般質問が行われた10日に4名、11日も4名の方が傍聴され、いつもより少なくはありましたが、会期全体では11名の皆さんが傍聴されました。

「乳幼児等医療費助成が拡大に!

医療費1

私がこれまで議会で提言してきた「中学生までの医療費無料化」は実現しませんでしたが、現状より少し改善されました。

小学生について、通院に関しては非課税世帯の自己負担が「3割」から「無料」に課税世帯は「3割」から「1割」に助成拡大されました。令和2年度の制度の開始は乳幼児医療受給者証が発行される8月からになります。

★「市役所新庁舎は来年3月完成予定」・・・34億6,241万9千円

DSC_2715 (2)

 

左の写真は1階の基礎部分が完成した新庁舎の建設現場です。今年11月頃までには外観が見え、令和3年3月末までに工事終了予定です。新型コロナウイルスの影響を受けずに完成し、来年5月連休明けに引っ越しが迎えられると良いですね。

完成した新庁舎を中心に砂川市がより活性化することを願っています。

★「市営テニスコートの大型改修工事」・・・2億2,980万円

財源内訳は後年度に70%が交付税算入される「過疎対策事業債」が1億8,920万円、スポーツ振興くじ助成金が4,057万円。最終的な砂川市の一般財源は5,678万円の支出です。

「私の一般質問より」

【ネイパル砂川の改築について】

DSC_2720 (2)

道立子どもの国に道立青少年体験活動支援施設「ネイパル砂川」があります。この施設は昭和51年に建設され平成28年には耐用年数を超えて老朽化が著しくなっています。

「ネイパル砂川」は年間13,000人もの宿泊客が訪れる砂川市にとって大切な施設で、是非、早期の改築を望むところです。

市長は「空知地方総合開発期成会を通じてこれまでも要望をしているが、子どもの国に新しい施設を作るなど、北海道の力の入れ方が違ってきたと思っているので、何とか見える形で改築になるよう頑張っていきたい」と答弁しています。

【砂川高校の出願状況について】

DSC_2669 (2)

砂川高校の令和2年の出願状況は65名で定員120名を大きく下回りました。このままでは1年、2年とも2学級になってしまいます。その大きな原因の一つとしては、市内中学卒業生(132名)の内、砂川高校に出願したのは31名だったことです。市内の中学卒業生も行きたいと思える砂川高校にしなければなりません。

先生の加配もある単位制をしっかり維持し、砂川市唯一の高校を残すため市長の決意を聞きました。

市長は「私の母校ですから思い入れはたくさんあります。これからは、砂川高校をどうするんだとの気運になり、市民全体で『何とか砂川高校を残そう!』という意識のもと、市長と一緒に外に向かって発信していただきたい」と話しました。

私からの一言

1月28日に道内初の新型コロナウイルスによる感染者が出てから、小中学校の休校、イベントの開催中止、外出の自粛などが続き市内経済にも多大な影響が出ています。早い収束を望むばかりです。

話は変わりますが、平成7年4月に市議会議員に初当選以来、一度も欠かさず行ってきた一般質問。そして、議会終了後、毎回作り続けた「市議会だより」が「第100号」になりました。昨年4月の市議選から早一年が経とうとしていますが、これからもしっかり行政をチェックしてまいります。

街回りを始めました

「おぐろ弘 市議会だより 100号」を持って街を回り始めました。定例議会が終わると行ういつものことですが、今回は新型コロナウイルスの影響で、ポストに入れるようにしています。

今日も砂川は暖かく良い天気。ダウンを着なくても外を歩ける日でした。雪割りや家庭菜園の土起しなどいつもの早春の風景なのですが・・・

 

DSC_2740

DSC_2741

春の日差しを一杯浴びて花が一斉に咲き始めています。下の写真は春一番に咲く「福寿草」。

新型コロナウイルスによる感染者は道内では本日が1名。空知総合振興局管内では3月15日以来、感染報告はありません。このまま落ち着いてくれるとよいのですが、東京では急増しています。

人口が多く、人口密度が高いだけ、感染の可能性は道内よりはるかに高いはずですが、ニュースなどを見ていると外出の自粛などは緩かったのではないかと思われます。

DSC_2739

写真は市内の空知太小学校の児童玄関です。希望と不安が入り混ざったピカピカの一年生。入学式が無事に行われるとイイですネ。

 

3月議会の音声データが公開中

本日は良い天気の朝でした。日中も暖かそうなのですが、風が冷たく野外では寒く感じます。

DSC_2738 (2)

家を出掛けてすぐの坂道です。あまりに樺戸連山がキレイで思わず写真を撮りました。

〈3月議会の音声データが公開されています〉

音声データ1

砂川市議会のHPに3月議会の音声データがUPされています。昨日、今議会で一般質問を行った議員に音声データが渡ったばかりなので、とても早い公開です。

いつも書いていますが、パソコンで聞こうとするとダウンロードに時間がかかります。スマホで聞くとすぐ聞くことができますので、こちらがおすすめです。

一般質問はもちろんですが、3月16日(月)の総括質疑も是非、お聞きください。令和2年度一般会計予算では多比良、辻議員そして、私は2時間5分45秒から約1時間の総括質疑を行っています。

新聞等で行政機関の人事異動の記事が掲載されています。砂川市でも明日には新聞掲載になるのではないかと思います。

3月議会の私の一般質問で砂川高校の出願状況を聞きました。公立高校の人事異動を見ると、砂川高校の校長に、以前、砂川高校の教諭、教頭の時にとても地域で活発に活動されていた「小田島数幸先生」が赴任されます。期待を込めて報告します。

 

砂川警察庁舎の視察

本日、午前10時に「社会経済委員会」を開催し、4月1日から運用開始となる「砂川警察庁舎」の委員会視察を行いました。

DSC_2732

あと一週間後の運用開始ですが、取り付け道路、駐車場の工事は完了していませんでした。署内全部を詳しく見せていただきましたが、警察庁舎ということで写真撮影は受付けロビーだけ。ちょっと残念でしが仕方ありません。

DSC_2734

全体的に白を基調とした内装でとても明るく、エアコン完備で仕事がしやすそうです。視察資料の中に内部が紹介されているものがありますので掲載します。

2680_0001

車庫も広いスペースがとられていてパトカーが5台入るということです。宿直室も見せていただきましたが、2段ベッドながらマットレスも快適そうで若い警察官も喜ぶのではないでしょうか。

〈今の砂川警察署は・・・?〉

DSC_2737  DSC_2735

上の写真は今日の砂川警察署です。滝川警察署と統合されて4月1日からオープンする砂川警察庁舎は紹介しました。さて、今の砂川警察署はどうなるかと言えば、今年の6月から解体作業が始まるそうです。警察官舎を残して更地にするらしく、昭和37年に建てられた「砂川警察署庁舎」は無くなってしまいます。これも時代の流れですね・・・。

 

取材に

本日の砂川は日中で+15℃、いつの間にか道路沿いでもフキノトウがいっぱい芽吹きだしました。

さて、議会が終わったら毎回出している紙媒体の「おぐろ弘 市議会だより」の作成をしていますが、その写真を撮りに外に出かけました。

IMG_1855

ここは道立青少年体験活動支援施設「ネイパル砂川」(旧名称道立少年自然の家)です。3月議会で建て替えについて質問をしました。写真には写っていませんが、体育館もあります。

北海道教育委員会の施設で、砂川市にとってとても大切な宿泊施設ですが、平成28年には耐用年数を超えて、早期の建て替えが望まれます。

こちらも新型コロナウイルスの影響で3月31日まで利用停止。3連休中ですがシーンとしていました。

帰宅途中にもう一枚

IMG_1857 (2)

道央自動車道から直接入れる砂川ハイウェイオアシス館と道立子どもの国のメイン施設ピラミッドがよく見える場所です。

道央自動車道を通過する車もかなり多いですし、ハイウェイオアシス館の駐車場にも車が結構停まっているのが見えます。

札幌に住む娘からも、19日を過ぎた頃から人出が多くなってきたと話を聞きました。自粛、自粛も辛いところですが、一気に活動を強めると感染者の増に繋がりかねません。

ここは、もうしばらく人込みでのマスク着用や手洗い・うがいの実施をきちっと致しましょう。

 

春の兆しとテイクアウト・デリバリー一覧表

本日の砂川は暖かく春の訪れを感じさせる天気です。しかし、やはり新型コロナウイルスの影響で普通に出掛けられずストレスが溜まるって感じです。高齢者の私でもそう思うのですから、子育て世代や若い人たちはなおのこと。

私は気分転換に人込みを避けて道立子どもの国に行ってみました。

DSC_2716

雪解けは例年より早く進んでいそうですが、今後の開園がどうなっていくのか心配ですネ。

石山周辺を少し歩きました。

DSC_2719

まだ道端では見ていない「フキノトウ」を見つけました。自分のHPを見ると昨年は4月8日付けでフキノトウを初めて見つけたと書いてあります。昨年よりは大分早いです。

しかし、例年ではだいたい同じ時期。季節は確実に巡っていますが、世界中に与える新型コロナウイルスの影響はまだまだ先が見えません。

〈市内飲食店のテイクアウト・デリバリーの一覧表〉

砂川市地域おこし協力隊が市内飲食店の新型コロナウイルスによる影響の聞き取り調査をしました。

89910137_2666168803508977_2478594513778507776_o

その内容を一覧表にまとめたのが上のものですが、少々小さいです。

砂川市観光協会のHPに「テイクアウト・デリバリーの一覧表」が掲載されていますのでリンクします。

 

今日は雨降りです

3連休の方が多いと思いますが、外出自粛ですネ。

〈新型コロナウイルスは議会にも影響?〉

道新空知版の記事です。

DSC_2720~2

大きい記事なので写真では読みづらいかもしれませんのでpdfもリンクします。

砂川市議会は3月18日にすべての日程を終了しています。2日の議会運営委員会で話し合いをしましたが、一般質問はもちろん実施し、傍聴に関しても「公開」が大前提なので、手の消毒とマスクの着用、体調の悪い方にはご遠慮いただく注意書きは張らせていただきましたが、すべて予定通りに終わることが出来ました。

しかし、もし砂川市内で感染者が出ていたら違った対応を選択せざるを得なかったかもしれません。また、日程の短縮についてはもともと会期を長くとる議会も多く、それぞれの議会にそれぞれのルールがありますので、単純に比較できないこともあります。

〈街の様子〉

議会が早く終わった18日、市役所の近くを覗いてきました。雪が解けて変わった景色が現れます。

DSC_2714

オアシスパークのパンケ歌志内川が流れ込む水門の近くですが、うっそうと木々が生い茂っていたのにスッキリしていました。

DSC_2715

いつも見ている反対側から見た新庁舎建設現場です。一階部分の基礎が出来上がり、これから柱が立ち上がってくるそうです。

写真の左側にあるレンガ色の建物は図書館。真ん中は現在の市役所。そして、その右側の建物は砂川市立病院で、屋上にはヘリポートがある地域のセンター病院です。

 

手作り布マスク販売会

若い手作り好きの女性たちが動きます。砂川は手作りが盛んで、イベントも多く開催されています。

新型コロナウイルスの影響でマスクの不足が深刻です。砂川市でもマスクの備蓄はしていないため保育所の職員などにも十分行きわたらないような状態。

そこで、自分たちの得意なことで応援しようと「手作り布マスク販売会」が行われます。

90082723_1571553669661278_2077581796832182272_n  90308148_1571553726327939_1359187321882148864_n

 

今後の社会情勢で開催がどうなるかは不安定ですが、若い人たちの心意気を感じて紹介します。