学生さんの居場所

本日は明日開催される「社会経済委員会」の委員長(私)と4部長との打ち合わせを午前10時から行いました。

昨日は午後7時30分から「難病連中空知支部」の運営委員会が滝川市の「みんくる」で行われ私も参加です。

DSC_2111

「みんくる」では学生さん達がグループで勉強をしている姿をよーく見掛けます。午後7時30分以降ですから、学生さん達には遅い時間だと思いますが利用しています。

DSC_21251 DSC_2128 (2)

最近、「みんくる」に行く機会が多いのですが、駐車場も隣接してあるためか結構利用されているように見えます。

有料スペースの利用料金も安いですし、コピー機も手軽に使えて、料金も安い。もちろん、学生さん達が利用している所は無料です。こんな場所を砂川市でも意識したいですよネ。

そう言えば・・・

DSC_20531

明後日(11月1日)は「議員懇談会」ですが、このポスターを「ツルハ吉野店」に貼ってもらうのをお願いに行った時、店長さんと話しました。

それは、以前から休憩スペースがあって中高生がよく利用していると聞いていたからです。店長さんは『よく利用してもらっています。基本的にはお客様にご迷惑がかかるようなことをしない限り、自由に使ってもらっています』。

「ツルハ吉野店」の休憩スペースには自販機のカップ飲料は5~60円で販売されていますし、机には電源やUSBのコンセントもありました。若者にやさしい配慮です。

若者ばかりではなく、電車やバス待ちに過ごせるスペースを街なかに求める声は多く聞いています。

 

新庁舎、砂川警察庁舎、病院内カフェ

ちょっと風が強くて肌寒い日です。町内会の赤い羽根共同募金を社会福祉協議会に届けて、その足で街回りです。

砂川市役所新庁舎建設も杭打ちは終わったそうですが、一見何もやって無さそうな建設現場を市立病院の立体駐車場から見ました。

DSC_2098

続いて、「滝川警察署砂川警察庁舎」の建設現場。滝川署と砂川署の統合でちょっとややこしい名前が付いていますが、少し形が見えてきていました。

DSC_2100

現場を見ると想像したより大きいです。最も型枠ですから実体よりは大きく見えていると思います。それにしても、秋らしいキレイな青空と白い雲です。

〈カフェ「ふふ」〉

最近、カフェが増えて近隣の方々から羨ましく思われている砂川市ですが、本日は滝川市の話題。

病院内のカフェで「安心素材で作っているランチ」が食べられるところがあると聞いて行って来ました。

DSC_21081 DSC_21071

ここは国道12号線沿いにある滝川中央病院の院内カフェ「ふふ」。

DSC_21051

今日のランチです。ランチ以外にもオーガニックジュースなどの飲み物もありました。お話を聞くと経営者は、滝川市江部乙町で「化学肥料を使用しない、化学合成農薬を極力使用しないで、米、なたね、大豆等を栽培している」小森ファームの奥さんでした。

病院内のカフェで体にやさしい素材を使った飲食ができるなんて、ちょっといいんじゃないですか。

 

週末の報告

今日は我が家で午前も午後もいろいろな方々とお話をしました。まだまだ砂川にも可能性がありそうで、これからも楽しみになります。

DSC_20631

26日(土)は午前8時30分に町内会の廃品回収を行いました。晴見町内会では4月から12月までの偶数月に資源ごみの回収を行います。

ちょっと高齢化が進んだ町内会なので、お酒の一升瓶やビールのアルミ缶が少なくなっていますが、回収業者さんの売り上げの他、砂川市の資源回収奨励金も出ますので、町内会には貴重な財源です。

〈日曜日は雨竜町と沼田町へ〉

27日(日)は晴れ間が出たと思うと雨が降ったりの変わりやすい天気でしたが、急に思い立って雨竜町と沼田町に行って来ました。

それについては機会をみて報告するのですが、帰りがけに気になっていた秩父別町へ。

孫も一緒じゃないのに、子どもの屋内遊具施設「ちっくる」の裏にできた屋外施設を見に行きました。

DSC_20881

日本一だそうで、けっこう大きかったです。日曜日ではありますが、さすがに少々肌寒く、遊ぶ子ども達は少なかったです。

屋外施設は今月末で終わりのようです。来年は孫を連れて行ったら喜びそう。

DSC_20911 DSC_2092

上の写真は秩父別町の商店街に最近オープンした餅菓子を作る若いご夫妻が経営するカフェで、「日日(にちにち)」というお店です。

いろいろな雑誌などで紹介されているのでご存知の方も多いと思いますが、自家製の餡も美味しく、濃いめのコーヒーとぴったりで美味しかったです。

 

品川区立「品川学園」

9月の下旬に東京に行く機会があり、その時、義務教育学校の「品川区立品川学園」に行って来ました。

京浜急行線の新馬場駅から歩いてすぐの都会のど真ん中の義務教育学校ですが、アポなしで行ったので外から見るって感じでした。

DSC_1842 DSC_18401

事前のインターネット検索によると、平成19年2月に区立品川小学校と区立城南中学校を小中一貫校とする構想が決定され、平成23年3月に校舎完成。同年4月から開校されました。

また、平成28年4月から義務教育学校として開校されています。

平成31年度の学級数は1年4クラス、2年4クラス、3年4クラス、4年4クラス、5年3クラス、6年4クラス、7年4クラス、8年3クラス、9年3クラス。

砂川市の小中の学級数と比較しても、比べ物にならないというほど大規模校ではないので見に行きました。

DSC_18331

東京の真ん中によくこんなに大きな敷地が取れたものだと思うほどです。この学校を上から見てみます。

品川学園

Googleマップでみるとこんな感じ。区立の保育園と温水プール棟が隣接し、道路を挟んで繋がっています。また、グランドもかなり広く、第1グランドの他にサッカーコートが取れる第2グランド、低学年用のグランドもあるようです。

DSC_1825 DSC_1827 (2)

上左の写真の道路を挟んで左側がバスケットコートが3面の体育館。右側は区立保育園と一般も利用できる温水プール棟です。

これもインターネット情報ですが、1、2、3、4年ブロックは基礎基本の習得・定着ということで「しつける(寺子屋的指導)」。5、6、7年ブロックは基礎基本の徹底で「習慣付ける(道場的指導)」、8、9年ブロックは個性・能力の伸長で「発展させる(私塾的指導)」をブロックごとの指導目標としているようです。

小中一貫教育や義務教育学校の何たるかを知ることは出来ませんでしたが、学校施設としても相当大きな敷地面積が必要な事だけは分かりました。

現在、砂川市でも小中学校適正配置計画を作るために検討委員会で議論が行われています。その中で、現状、5つの小学校を1校に。2つの中学校を1校に、さらに小中一貫教育の小中を一つにする「義務教育学校」への方向が強まっているように感じます。

検討委員会の会議録を読んでいると結論をあまりに急いでいるように思うのですが、そう思うのは私だけでしょうか・・・。

 

砂川物語 パートⅢ

10月も下旬、朝晩はストーブが点いている我が家ですが、隣接する小さな店舗前のアサガオはまだまだ頑張って咲いています。葉は枯れ始めているのに蕾もあって、いつまで咲いてくれるのでしょう。

DSC_2060

さて、公民館2階の特別展示室で「砂川物語 パートⅢ」と題した郷土資料室の特別展示が行われています。

IMG_1572

平成の時代に寄贈・収集された資料が6,000点。その一部が公開されています。展示物に添えられた説明文が面白いです。

この特別展は11月10日(日)まで開催されています。時間は午前10時から午後4時まで。

お近くに来られたらお寄り下さい。

 

民生委員推薦会

本日、午前10時より「砂川市民生委員推薦会」という会議が市役所3階大会議室で開かれました。この会議には社会経済委員長の充て職で参加しています。

20191024_142002

この会議は「砂川市民生委員推薦会規則」によるもので私のほか民生児童委員協議会副会長、更生保護女性会会長、社会福祉協議会会長、校長会副会長、総務部長、町内会連合会副会長がメンバーです。

本日の議題は「民生委員・児童委員一斉改選に伴う候補者の推薦について」です。そもそも民生委員・児童委員とはどういう方々なのかを砂川市のHPにリンクしますのでご覧ください。

民生児童委員

砂川市の民生委員・児童委員の定数は57名(主任児童委員3名を含む)。11月30日に3年間の任期が切れます。

57名の内、現委員のうち継続する意思のある方は40名。退任する方は17名です。これまで新しく民生児童委員を引き受けていただける方々は11名いらっしゃいますが、今日の時点で6名が未定となっています。

実は、町内会の役員も同じなのですが、民生児童委員もなり手不足が深刻です。人気が切れるまであと1ヵ月余りになりましたが、まだ未定の地域があるのはかつて無い状況だそうです。

本日の推薦会でも「なり手不足」の原因がどこにあるのか?民生児童委員の現況について等々話し合われましたが、特効薬はなかなか見つかりません。

今後もなり手不足は続く状況であると思いますので、あらゆる方向からの検討が必要だと感じました。

 

子どもの国の紅葉がキレイです!

本日は午前も午後も喋り続けていました。話題は「まちづくり」のこと。さすがに気分の転換に「道立子どもの国」へ歩きに行きました。

風も無く、池に映る紅葉がとてもキレイでした。

DSC_2056

子どもの国を歩くときは駐車場まで車で行って、そこからボチボチと歩きます。ちょっとした坂道を上ると目の前に見事な紅葉が夕日に映えて目に飛び込んできました。

DSC_2055

私はあんまり感激性ではないのですが、思わず『凄ーい!!』と声を出しました。平日の夕方なので、子どもの国の全部を独り占め状態で、今年の紅葉はとてもキレイです。スマホしか持っていかなかったのが残念。

砂川ってイイですヨ!

 

「議会懇談会」のお知らせ

今日も砂川は良い天気でした。雪虫の大量発生も収束のようですが、こちらでは雪虫が飛んでから2週間ほどで初雪が降ると言われています。

午後3時頃、娘からラインで写真が送られて来ました。栗山で見たとのこと。調べてみると太陽の周りにボンヤリと見える光の輪のことで「ハロ・日暈(ひがさ)」と言うらしい。

1571726971915 (2)

低気圧の接近時などに見られることが多く、天気が下り坂のサインとも書いてありますが、砂川では綺麗な夕焼けが出ていました。

〈議会懇談会〉

DSC_20531

~議員と語ろう「まちづくり」~「議員懇談会」のお知らせポスターです。

今年で3回目になりますが来週の11月1日(金)と近づいてきましたのでお知らせします。

内容については議会の概要とありますが、こちらはごく短めにして、懇談を中心にする予定です。計画では6グループに分かれて、各グループに2名の議員が参加の皆さんと懇談をします。

特別テーマを絞らず、「まちづくり」について自由闊達なお話ができればと思っています。

午後3時の部と午後6時30分の二部構成で地域交流センター「ゆう」の大ホールを会場に行いますので、是非、お越しください。

 

砂川市地域防災訓練

本日も砂川は良い天気で昼間は20℃以上あり過ごしやすかったです。

昨日の「地域防災訓練」を報告しますが、その前に、昨日は市役所で朝から「市職員採用登録試験」が行われたようで、通常は土曜、日曜は閉まっている正面玄関からリクルートスーツの若い人達がたくさん入って行きました。良い人材が採用できるとイイですネ。

IMG_1530

ところで、6月議会で「市職員に社会人経験者を採用することについて」を一般質問で取り上げ、市長は、これまでにない採用しそうな答弁をしたので期待したのですが、結果としては例年通りでガッカリしました。

〈地域防災訓練〉

毎年1回、この時期にマグニチュード8、最大震度6強の地震が発生したとの想定で地域防災訓練が行われます。

今年は公民館を避難所とする8町内会を対象に行われました。

IMG_1531

住民避難訓練で避難所に集まって来て、開会式後に初期消火訓練、消防ドローンの見学と続きます。

以前は初期消火訓練は実際に火に向かって消化器を使った訓練が行われていましたが、水消火器に変わっています。ちょっと迫力不足だし、訓練としても不十分に思いました。

IMG_1535 IMG_1540

滝川駐屯地の車両も参加です。左は避難者を輸送する装甲車両で内部は撮影禁止です。また、右の写真は45分以内に200人分(最大250人分)の主・副食を調理可能な野外炊具車両です。

IMG_1545 IMG_1549

その後、公民館4階の大会議室に場所を移して展示ブースの見学、救助訓練、炊き出し訓練と行われました。炊き出し訓練は自衛隊の野外炊具のご飯を参加された皆さんがオニギリにして配られました。

IMG_1554 IMG_1559

次はダンボールベッドの組み立て訓練です。こちらは今月に納入されたばかりで、1セットに一人用のベッドが組み立てられるようになっています。

参加者の皆さんも男性、女性に分かれて組み立てましたが、女性でもスムーズに作業が進み完成させることができました。

市長も出来上がったダンボールベッドに横になり、その感想は『とてもしっかり組み立てられ、床に横になるよりはるかに楽だった』とのこと。

IMG_1562 IMG_1565

私も毎年、この地域防災訓練には参加していますが、この形で市内全域は実施され一区切りと言えそうです。

今後はどのような形で、行われていくのか注目されます。全国的に毎年、大きな災害が発生していますので、まさかに備えてしっかり取り組まなければなりません。

Screenmemo_2019-10-20-15-55-04

上の写真は訓練の時に「砂川市公式LINEを開設しました!」というチラシを貰ったので、早速、友達の登録をしました。

登録の仕方を皆さんにもお知らせしようと思いましたが、市のHPで探すことができませんでしたので、またの機会にお知らせします。

 

秋色いっぱいの石山

本日の砂川は良い天気でした。午前9時から公民館を避難所とする8町内会を対象に地域防災訓練が行われましたが、その報告は明日にします。

今日の更新は防災訓練後あまりに天気が良いので石山を歩きに行って来たことにします。

DSC_2048 (2)

少し遅めではありますが、秋色がいっぱいでした。

DSC_2045

本日は朝から小さい虫が驚くほどたくさん飛んでいます。街なかでも石山でも。上の写真はたくさんの虫で景色がぼやけるほどです。

多分雪虫ではないと思います(やはり雪虫のようです)。歩くのは気持ち良いですが、息を吸うのも気を付けなければならないほどの虫は嫌ですネ。

DSC_2049

石山を歩いた〆は砂川サービスエリアでしか食べられない「岩瀬牧場のソフトクリーム」。牛乳たっぷりでサッパリした味は抜群です。

DSC_2051 DSC_20521

その砂川サービスエリアには「石山」という高速バスの停留所があります。徒歩で利用する人にとって側道に街路灯が無く暗いとの要望が出ていて、設置工事が行われています。

どうやって付けるのかと思っていましたが、道路沿いに新しい電柱を立ててLEDライトが付けられています。電柱には「砂川SA側道防犯灯柱 市民生活課」とプレートがありました。

私としては、ここに防犯灯を設置するならば、学校の通学路に付けてほしいと思っていますが・・・。その効果はどれほどなのか、今度は夜間に見に行ってみます。