新型コロナウイルスワクチンの副反応

本日は午前10時から「新型コロナウイルス感染症対策会議」が開かれました。

朝出る時にちょっとダルイなぁーと思って体温を計ったら36.9℃だったので、市役所に行きました。コロナ会議は1時間ちょっとで終わり、帰宅するとダルさ、節々の痛さが増していたので体温を図りますと37.5℃。

午後4時台では38.3℃と2回目のワクチン接種による副反応のようです。ちょっと辛いです。

解熱剤を飲んで大人しくしているので、その内、落ち着いてくれると思います。

私も立派な高齢者ですが、高齢者には出にくいと言われる発熱などの副反応。私の老体にも若い血潮が流れていると思うことにします。

〈中央小一年生の社会見学〉

コロナ会議が終わってしばらく議会事務局にいると外が賑やかです。中央小の一年生が社会見学で議場を見に来るらしい。

まずは4階の展望室から天気の良いオアシスパークを見学。

DSC_4901

中央小の一年生は22名。みんな元気いっぱいで素晴らしい景色に歓声を上げていました。

続いて本会議場の見学です。

DSC_4902

議会事務局はインターネット中継のカメラで子ども達をモニターに写すと、またまた大きな歓声でした。

さて、本日はここまでで、大人しくしています。

 

2回目のワクチン接種を受けてきました

本日も砂川は暑くて雲一つない良い天気です。

午後3時20分の予約で、ふれあいセンターで行なわれている新型コロナウイルスワクチン接種の「2回目」を受けてきました。

DSC_4897

小さい時から注射は大嫌いですから、1回目後の3週間は長かったです。

これが2回ワクチンを打った証明書みたいです。

DSC_4898 (2)

心配なのは2回目に多いと言われる副反応。1回目は打った左腕が1週間ほど痛かったのですが、今回はどうでしょう。

ワクチン接種は午後3時32分だったので約2時間経過しましたが、今のところは何の変化もありませんが・・・。

以下はふれあいセンターと空知医師会が出した「安心して正しく新型コロナワクチン接種を受けるために」に書いてある副反応の一覧です。

DSC_4899 (2)

なるほど2回目は発熱、倦怠感など頻度がとても高くなっているのが分かります。高齢者の場合、副反応が少ないと言われていますので、こればかりは「高齢者」の副反応が少ない方でいたいです。

何とかコロナ禍が収まって、3週間で2回も注射を打たないで済むようになってほしいです。

さて、明日は午前10時から「砂川市議会 新型コロナウイルス感染症対策会議」が開かれますが、元気に出席できるように祈りたい気分です。

 

臨時議会の報告 その2

今日も砂川は良い天気で暑くなっています。砂川の夏はカラッとしていて風も気持ちが良いです。

昨日、開催された臨時議会の続きを報告しますが、下の写真はいよいよ解体作業が始まりそうな市役所旧庁舎です。

DSC_4885

〈病院事業会計補正予算〉

病院会計の補正予算はコロナ関連の北海道の補助金「感染症医療提供体制整備事業」による「軽量移動型デジタルエックス線撮影装置」と「成人式人工呼吸器」を1台ずつ購入する3,139万4千円です。

私は質疑の中で、新しく購入するエックス線撮影装置の購入理由として書いてある「変異型患者増加に伴う」との点が気になりました。

現在、市立病院に何人の新型コロナ患者が入院しているかは答えられないとのことですが、やはり変異型の患者の入院は気になります。

答弁に立った病院事務局長は『これまでにイギリス型の変異株患者の入院はあった。変異型の場合、症状の進行が早く、これまでのコロナ患者と比べると倍の撮影回数になるため購入する』と答えています。

「感染症指定病院である市立病院への補助金について」

砂川市立病院は感染症指定病院であるのでコロナ患者を受け入れてきました。

その分、病床の確保や医療従事者及び関係者の苦労は大変なものです。感染者の増加に伴って一般患者の受診や手術件数が減少となり病院経営の悪化に繋がります。

感染症指定病院にとって国や道からの補助金は命綱です。そこで、令和3年度における新型コロナ感染症に関する市立病院への補助金の状況を聞きました。

朝日

写真は「砂川市議会 インターネット中継」で朝日病院事務局長が補助金の答弁をしている所です。(答弁は36:39から)

令和3年度の補助金の申請額としては年間トータルとして19億9,700万円(病床確保事業)を予定していると答えています。また、今、現在としては12億3,950万円を申請しているそうです。

昨年、令和2年度もコロナ病床を持つが故に大きな赤字経営となるところを補助金が出たため何とかしのぐことができました。

今年度も何としても「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)」を始めとする補助金を確保してコロナ禍での市立病院の経営安定を目指してほしいと思います。

これで、昨日の臨時議会の報告を終了します。

 

臨時議会が終わり、新たな経済支援対策が出ます

午前9時30分から議会運営委員会、午前10時から臨時議会が本会議場で行なわれました。

本日の砂川の天気は私の議員控室から見えるような良い天気でした。暑いです。

DSC_4882

手前のコンクリートの部分ですが、屋上になっていまして花火の日に開放してビアガーデンなんかやったら最高だろうなぁーなんて見るたびに思っています。

〈臨時議会について〉

臨時議会もインターネット中継が行なわれていて、会議は午前中に終わっていますが、帰宅後、YouTubeで検索すると編集前の様子が見られました。以下の写真です。

Screenmemo_2021-07-13-13-26-23 (2)

ご覧のようにYouTubeのライブを視聴されたのは53回だったようです。すでに砂川市議会の「インターネット中継」にも編集後の録画がUPされていますが、この53回は反映されていません。(15:30で13回)

議会中継5

私は商工費と病院事業会計で質疑を行なう予定でしたが、商工費については多比良議員とほぼ同じでしたので、質疑を行なっていません。

「新しいコロナ禍における砂川市独自の経済対策」

すでに本日可決した一般会計補正予算の新しい経済対策について砂川市のHPに掲載されています。財源は財政調整基金を繰り入れた市の一般財源になります。

特別支援給付金

詳しい内容については商工労働観光課に聞いてください。

私も質疑を準備していた、もう一つの気になる点は。3月議会に提案されましたが、利用が少なかった「経営持続化支援給付金(予算3,080万円)」の見直しがされるかどうかでした。

中村

インターネット中継の「22:58」からの中村経済部長の答弁で、支給基準の見直しを行なう事になります。

いつから行なうのかは答えていませんが、支給基準の見直しをして幅広く活用してもらえるような内容になりそうです。

詳しいことはインターネット中継の「22:58」からご覧ください。

長くなりましたので、病院事業会計については明日にします。

 

明日は臨時議会です

今日の日中は刺すような強い陽射しで暑かったです。

明日は午前10時から臨時議会が開かれます。午前9時30分からは議会運営委員会が開かれ、日程について話し合います。

私も一般会計補正予算(商工費)と病院事業会計補正予算で質疑の予定。

病院事業会計はコロナ対策での医療機器の購入ですが、配られた議案書には以下のような資料が付いています。

2884_0001

財源は全額、道の補助金で、確認を含めた質疑になります。

〈それにしてもヒドイなぁー!〉

お昼のワイドショーを見ていて思わずテレビ画面を写したのですが、西村康稔経済再生担当相の飲食店への対策強化の発言。

政府は打ち消していますが、ワイドショーでは官僚の原稿内容として報じていたのが下の写真。

DSC_4880

特にヒドイ!と思うのが下の部分。

DSC_4880 (2)

金融機関、メディア、酒類販売事業者をして飲食店に対して経済統制をするかの如きこの姿勢は驚くばかりです。

 

黒瀬ラベンダー園はもう少し

雨は降りませんが、いつ降ってもおかしくないような曇り空の日曜日。

昨日は黒瀬ラベンダー園の草取りボランティアの日でしたが、のっぴきならない用事のため参加出来ませんでした。

そこで、街回りを兼ねてラベンダーの様子を見に行きました。

IMG_2544 (2)

一部の早咲きは上の写真ですが、見頃は来週ですか。

DSC_4872

丘の上からはまだこんな感じ。お昼近くに行きましたが、私がいる間、次から次とお客さんが来ていました。売店には採れたて野菜も並んでいます。

IMG_2547

写真手前は昨年、植え替えた苗が病気になって、今年植えたラベンダーです。昨年の苗が順調に生育してくれていれば、かなり見頃になっていたと思いますが、残念です。

自然相手の農家さんが1年単位の収穫を行なう大変さが分かります。

それではもう一枚

DSC_4878

そばの花が咲き始めました。今年はそばの作付けが例年より多いのではないかと思われますが、私の見た感想なので当てになりません。

 

令和2年度(昨年)空知管内「観光客入込数」

日中は暑いですが、朝晩は涼しいです。しかし、来週は最高気温30℃前後の予報が出ています。

さて、砂川市も含まれる空知総合振興局が令和2年度の観光客入込数を発表しました。

令和2年観光客数

常に空知管内では観光客入込数について「砂川市」がトップを続けていましたが、令和2年度は3位に後退しました。

令和元年度の表と比較すると、多くの観光客数の減少が分かります。

584d37af0f23

令和元年の砂川市の観光客入込数は「162万5,200人」でした。これが、令和2年度は「87万9,400人」の半分まで落ち込みました。

令和元年度で、2月以降に新型コロナウイルスの影響をすでに受けていましたが、令和2年度の関しては、砂川ハイウェイオアシス館の大型観光バスの入込客数が大いに貢献していた分、減少幅が大きくなったと思われます。

空知管内の観光客入込数の平成28年~令和2年までの推移が分かる資料は以下です。

観光客

空知管内だけでも令和2年度は約400万人もの観光客が減少したことが分かります。飲食業を始め、観光関連業界の苦境の原点です。

〈訪日外国人宿泊者数はほぼゼロ!〉

空知総合振興局の発表には令和2年度の「訪日外国人宿泊者数」に関する発表もあります。以下は上位3市町の表です。

外国人

空知管内の訪日外国人宿泊者数全体でも令和元年26,438人が53人に激減。

平成28年度から令和2年度までの5年間の推移は以下の表。

外国人1

コロナ禍の影響は凄まじいものがあります。

 

臨時議会の開催(7月13日)

昨日、議案書が届いて7月13日(火)午前10時から令和3年第5回臨時会が開かれます。

DSC_4761

議案は

  1. 令和3年度砂川市一般会計補正予算
  2. 令和3年度砂川市病院事業会計補正予算
  3. 財産の取得

についてです。

★一般会計の補正予算については商工費で「商工業振興対策に要する経費」

  • 中小企業特別支援給付金・・・665万円
  • 中小・小規模事業者感染予防対策等支援事業補助金・・・67万7千円

★病院事業会計補正予算は「医療機械器具等購入費」で3,139万4千円で

  • 軽量移動型デジタルエックス線撮影装置
  • 成人用人工呼吸器

財源は道補助金で感染症医療提供体制整備事業費です。

★財産の取得について

ロータリ除雪車を3,701万5千円で購入するため議会の議決を要する案件です。

臨時議会の時は午前9時30分から議会運営委員会が開かれます。臨時議会もインターネット中継が行なわれます。

 

コロナ禍が収まりません

本日の道新トップは以下の写真です。

DSC_4871

オリンピック(7月23日~8月8日)の開催中も、その開催都市である東京都が新型コロナウイルス感染症による「緊急事態宣言」下になる公算が大きくなったと報じられています。現政府の方向性は何がなんやらさっぱり分からなくなってきました。

一方、北海道は7月11日までの期限で「まん延防止等重点措置」が解除されるようですが、北海道知事は札幌市内において酒類の提供は午後8時まで、営業時間は午後9時までの時短要請の方向で検討していると書かれています。

また、北海道は札幌市内の飲食店39店に対し、新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置に伴う営業時間の短縮を命令し、店名を道のウェブサイトに掲載したと発表しました。

この39店は5月16日~6月20日の緊急事態宣言期間中も含め、再三の時短要請に応じなかったとしている。とのこと。

早速、道のHPを探してみましたが、なかなか見つけられませんでした。発表したとはいえ、見つかりづらい所にあるのかもしれません。

道は『命令に応じれば、その時点で店名の公表を取りやめる。応じない場合は、20万円以下の過料を科す手続きを取る。』との姿勢だそうです。

さて、街回りの途中で市内のお店で食事をしました。お店の方は『本当に厳しい。ここまで長く続くとは思わなかったし、お店を続けようとする気持ちの限界を時々感じることがある。』と話されていました。

いつまで続くんだろう。

 

市役所「旧庁舎」の思い出

市役所のエントランスホール(ってどこだ?って探した)で、『旧庁舎が解体されて無くなる前に、長い間使用してきた旧庁舎の思い出を振り返ろうと建設当時の史料を展示しています。』ので見に行きました。

あまり数は多くないのですが、私には面白かった。

DSC_4864

「旧庁舎解体にあたって」が展示の題。昭和47年に供用開始した砂川市役所旧庁舎に関する色々な史料が展示してあります。

当時の市政だよりや手書きの平面図などなど、なかなか面白い。当時の本会議場が下の写真です。

DSC_4858

お別れを告げた旧庁舎の本会議場ですが、当初は議長席後ろの市章も付いていないし、カーペットも青だったんですねー。

私が一番驚いたのが下の写真

DSC_4856

「旧庁舎設計時のイメージパース」。建設当時はこんなんだったのでしょう。当時としては素晴らしい建物だったと思います。

私の持っているイメージは

DSC_4866

これしかないですけど・・・。議員になってから頻繁に出入りするようになって思いでビッシリの旧庁舎ももうすぐ解体。ちょっぴり寂しいですよネ。

市役所に行かれた時に、エントランスホールに立ち寄られてみて下さい。