地元企業合同説明会

今は雨が降っています。

地域交流センター「ゆう」のイベントを見に行ったら、「地元就職応援フェア 地元企業合同説明会」が大ホールで開かれていて、まずそちらの報告から。

DSC_6550

主催は空知総合振興局、共催は空知教育局、協力は滝川公共職業安定所。

砂川高校、奈井江商業高校、深川西高校、深川東高校、滝川西高校の高校生が地元企業36社の会社説明会を聞き、就職活動に役立てる事業です。

最近は空知管内の有効求人倍率は上昇傾向にあって、企業からは十分な人材の確保が難しいとの声が高くなっているそうです。また、高校生は地元で働きたいとの思いも高くなっていて、このような機会があると就職への準備に役立ちそうです。

考えてみれば、高校卒業して就職する場合、学生生活のなかで自分の職業選択はなかなか時間も無く難しいと思いますが、皆さん真剣に説明を聞いていました。我が身を振り返ってみると、高校生の頃なにをやっていたんだろう・・・。

空知総合振興局では北海道空知で「はたらく」を応援する「そらち・デ・ジョブ」というHPを立ち上げています。

高校生の皆さんには将来の夢、掴んでほしいですネ。