飲酒運転撲滅の日の一斉検問

今日は最高気温が20℃を超え暖かさが感じられる気持ちの良い天気になりました。

本日、午後に6月議会の議案書と招集通知が届き、6月議会は6月17日(月)午前10時から開会になります。したがって、一週間前の10日(月)に日程等を話し合う議会運営委員会が開かれ、一般質問の受付は12日(水)と13日は午後3時までとなりました。

議会モードに切り替えです。

〈滝川警察署の一斉検問〉

昨日は「ゆう」の大ホールで「6月6日飲酒運転撲滅集会」が開かれ、「飲酒運転はしない!させない!許さない!」の想いを確認し合いました。

そして、滝川警察署は昨日の午後10時30分から国道12号線の事故現場近くで「飲酒運転撲滅のための一斉検問」を実施しました。

飲酒検問2

国道12号線の片側2車線を1車線にする大規模な検問はあまり行われないようですが、砂川警察署のころから続いています。

最近、その様子をお伝えしていなかったので行って来ました。

飲酒検問4

国道12号線の旭川方向に向かう車を一台ずつ停車してもらってアルコール検知器による検問です。担当の警察官は『びっくりさせて申し訳ありません。アルコールチェックを行っていますのでご協力ください!』と丁寧な言葉がけをしていました。

私も30分ほど検問の様子を見学させていただきましたが、私がいる限り、問題なしの車ばかりでした。私が帰宅する時、『いつまでやるのですか?』と聞きますと、『12時過ぎまでは実施します』と言われていました。

昨晩はすでに6月に入っているのに寒く、私はダウンを着ていてもちょうど良いぐらいの日でした。警察署員の二度と飲酒運転は許さないという気持ちが伝わってきました。

寒い中、お疲れさまでした。そして、ありがとうございます。